オゾンクラスター1400のお申込み

利用方法、性能、濃度計算、全て対応します。お気軽にご相談ください

(代表)宮﨑圭輔、科学修士(MS)京都大学
京都大学医学研究科人間健康科学専攻修了、一般医療機関勤務、京都大学医学部附属病院研修を経て、ミナカタ消毒株式会社を独立、

 

製品カタログ資料 (導入事例, 性能, 使い方説明)

 

 

メールでのご注文を承ります。振り込み口座メールを送りますので、そちらの口座振込を確認して、ご注文完了となります。

予約注文になります

コロナウイルス(Covid-19)に対するオゾン発生器の効果が注目され、弊社商品の在庫も急速に無くなって参りました。製造が追いつかない状況です。納品まで1ヶ月前後かかります。現在、予約注文を承っています。

 

弊社も利用する本格的なオゾン発生器です。

ミナカタ消毒では、オゾンクラスター1400を利用して消毒を行っています。専門家からオゾンクラスター1400が選ばれる理由は「日本製かつシンプルで丈夫」「高いスペック(オゾン量、風圧ファン)」があげられます。消毒のプロも利用する本格器です。今まで、医療現場、研究施設、養豚場など、様々な施設で利用されてきました。

高性能の防疫用オゾン発生器

 

 

・医療現場でも利用されている防疫用オゾン発生器です。

・COVID19を含めた、多くの微生物消毒にご利用いただけます。

・国内製造(日本製)のオゾン発生器です。

・壊れにくく丈夫です。

北海道大学、宮崎大学でも研究に利用されています。

 

宮崎大学農学部で利用されているオゾンクラスター1400

 

・北海道大学先端生命科学院で、創薬化合物の合成に利用されています。

・宮崎大学農学部の研究では、廃液微生物処理で高い効果を示しました

オゾンクラスター1400の研究データについて

 

オゾンクラスター1400の性能

 

高いオゾン生成量(1400mg/時間)

1時間あたり1400mg/Lという高いオゾン生成量になります。微生物を不活化するのに必要なオゾン濃度(CT値)に早い時間で到達します。

 

 

4250L/min の風圧ファン内蔵

 

内蔵した1分間に4250Lの空気を循環させる風圧ファンにより、室内の隅々まで高い濃度のオゾンを広めます。

オゾン水 も生成可能です

 

専用チューブでオゾンを水に溶かすことで「オゾン水」を作ることができます。水中のOH(ヒドロキシラジカル)により、強力な除菌・ウイルス不活化が可能です。

 

オゾンクラスター1400で消毒可能な微生物について

 

 

オゾンが微生物の除菌、不活化ができるメカニズムは、強い酸化力を持つオゾンのフリーラジカル(OやOH)による、菌の細胞膜やウイルスのエンベロープ(外皮膜)構造の破壊があります。この膜破壊は溶菌と呼ばれています。⇒オゾンによる除菌・ウイルス不活化のメカニズム

オゾンクラスター1400は、プロも利用する防疫用のオゾン発生器ですので、奈良県立医科大学の実証実験と同じオゾン濃度(CT値)に到達することが出来ます。ただし、CT値到達時間は、利用される部屋あたりの体積が関係してくるので、CT値到達が可能なのか?についてはお気軽にご連絡ください。

その他、消毒可能な微生物一覧

オゾンクラスター1400は、通常のオゾンガスによる「燻蒸法」と、専用チューブでオゾンを水に溶かす「オゾン水」の2つの方法でご利用いただけます。

燻蒸法(気体オゾン)の場合

微生物の種類 CT値 不活化率 参照実験
COVID19 330 99%以上 奈良県立医科大学
60 90〜99%
新型インフルエンザ(H1N1) 18 99.70% 北里大学
新型インフルエンザ(H5N1) 60 100% 北里大学
ノロウイルス 72 100% 昭和薬科大学微生物研究室
大腸菌 60 99%以上 昭和薬科大学微生物研究室
黄色ブドウ球菌 60 99%以上 昭和薬科大学微生物研究室
黄色ブドウ球菌 60 99%以上 昭和薬科大学微生物研究室
サルモネラ菌 60 99%以上 岡山工業技術センター

※気体(燻蒸法)の場合は、オゾン濃度(mmg/L)✕接触時間(t)を指標とします

オゾン水

微生物の種類 オゾン水濃度 時間 不活化率 参照実験
大腸菌 0.96ppm 5秒 100% 厚生労働省衛
ブドウ球菌 1.08ppm 5秒 100% 厚生労働省
インフルエンザ 0.96ppm 5秒 100% 厚生労働省
緑膿菌 1.01 5秒 100% 厚生労働省
犬パルボウイルス 0.96 5秒 100% 厚生労働省
鶏コクシジウム 1.92 30秒 100% 厚生労働省
カビ 0.3〜0.5 20秒 99.9 厚生労働省
酵母 0.3〜0.5 20秒 99.9 厚生労働省
結核菌 0.3〜0.5 30秒 99.9 国立感染症研究所

 

中国製の激安オゾン発生器について(危険です)

 

近年、危険かつ壊れやすい中国製の激安オゾン発生器が出回っています。危険ですので絶対に買わないでください。

近年、アマゾンや楽天などでは3000円〜2万円台の激安オゾン発生器が販売されています。多くは中国製で工場直販の激安オゾン発生器になります。

アマゾンで販売されている激安オゾン発生器

 

 

いい加減に作られているので壊れやすく、オゾン濃度も安定しません。さらにオゾン発生器は高電圧の放電によりオゾン生成するので、非常に危険な商品が多い状態です。安いオゾン発生器に手を出すのは危険ですので、ご注意ください。(代表 宮﨑)